homesitemapcontact

山形大学大大学院理工学研究科 西岡研究室

研究内容
関連リンク
米粉100%パン
イメージ米粉100%パン
西岡研究室では、食品業界では不可能と言われていた米粉100%パンの開発に成功!!
山形大学
山形大学は,人文学部,地域教育文化学部,理学部,医学部,工学部及び農学部の6学部から構成され,1万人にも及ぶ学生が生き生きと勉学に励んでいる,東日本でも有数の規模を誇る総合大学です。
イメージ

米の新規非晶化技術

非晶性米粉は水を加えることで粘る特性を持っており、パン生地等の物性を変化させる添加剤として使用されています。また、天然資源であることからプラスチックやフィルム等の他分野への応用も期待されています。しかし従来、非晶性米粉は、多量の水と熱を用いて炊飯、その後急激に除水するという工程で作製されています。このため、非晶性米粉は作製に時間がかかり、高コストなものとなりました。そこで近年、我々は石臼で熱とせん断を同時に印加することにより無加水で米を非晶化させる新規非晶化技術を開発しました。これにより短時間かつ低コストでの非晶性米粉の製造を実現しました。

イメージ米の新規非晶化技術