homesitemapcontact

山形大学大大学院理工学研究科 西岡研究室

研究内容
関連リンク
米粉100%パン
イメージ米粉100%パン
西岡研究室では、食品業界では不可能と言われていた米粉100%パンの開発に成功!!
山形大学
山形大学は,人文学部,地域教育文化学部,理学部,医学部,工学部及び農学部の6学部から構成され,1万人にも及ぶ学生が生き生きと勉学に励んでいる,東日本でも有数の規模を誇る総合大学です。

新着情報詳細

【新聞記事】西岡研究室の齋藤亜紀さんの研究が朝日新聞で紹介されました。

2018/6/11

大学院有機材料システム研究科博士前期課程2年西岡研究室齋藤亜紀さんの研究が朝日新聞で紹介されました。

朝日新聞(平成30年5月29日(火)掲載)「米粉使用の麺 開発に助成金ー県産米の拡大につなげたいー」齋藤さんが研究する「米粉を使った麺の開発」に日本科学協会の研究助成が内定した。

朝日新聞記事の抜粋
齋藤さんは、小麦粉の麺と同じ食感を持つ麺の開発を構想。「小麦を一切含まないのでアレルギーの人も食べられる。コシのある麺を開発し、山形県産米の利用拡大につなげたい」と話している。