homesitemapcontact

山形大学大大学院理工学研究科 西岡研究室

研究内容
関連リンク
米粉100%パン
イメージ米粉100%パン
西岡研究室では、食品業界では不可能と言われていた米粉100%パンの開発に成功!!
山形大学
山形大学は,人文学部,地域教育文化学部,理学部,医学部,工学部及び農学部の6学部から構成され,1万人にも及ぶ学生が生き生きと勉学に励んでいる,東日本でも有数の規模を誇る総合大学です。
イメージ大学は美味しい!!フェア

メディア

新聞・雑誌掲載
1.新聞掲載:日本食糧新聞(2013年10月2日)
2.新聞掲載:読売新聞朝刊(2013年9月12日)
3.新聞掲載:毎日新聞朝刊(2013年9月6日)
4.新聞掲載:朝日新聞朝刊(2013年9月3日)
5.新聞掲載:日経新聞朝刊(2013年08月27日)
6.新聞掲載:米澤新聞(2013年08月22日)
7.新聞掲載:河北新報朝刊(2013年8月17日)
8.新聞掲載:山形新聞朝刊(2013年05月12日)
9.新聞掲載:岩手日報朝刊(2011年10月31日)
10.新聞掲載:日本農業新聞(全国版)(2011年09月26日)
11.新聞掲載:山形新聞朝刊(2011年09月23日)
12.新聞掲載:山形新聞朝刊(2011年09月22日)
13.新聞掲載:山形新聞朝刊(2011年02月)>
14.雑誌掲載:「日経ヘルス プルミエ12月号」 日経BP社(2010年11月)
15.ふるさと特産品情報誌「マルシェ」 (2010年秋)
16.新聞掲載:朝日小学生新聞 朝刊・全国版(2010年09月)
17.雑誌掲載:集英社「お料理@LEE」(2010年09月)
18.新聞掲載:読売新聞全国版 朝刊(2010年07月)
19.新聞掲載:包装タイムス(2011年6月27日)
20.新聞掲載:「朝日新聞全国版 朝刊」(2010年06月)
21.新聞掲載:読売新聞朝刊(2010年06月)
22.新聞掲載:山形新聞朝刊(2010年06月)
23.新聞掲載:日本農業新聞 朝刊(全国版)(2010年06月)
24.新聞掲載:日刊県民福井 (2010年01月)
25.新聞掲載(日本農業新聞)(2009年09月)
26.新聞掲載:日本菓子新聞((株)日本パン菓子新聞社)(2009年08月)
27.新聞掲載(日本経済新聞社)(2009年06月)
28.新聞掲載(日本経済新聞)(2009年06月)
29.光文社「女性自身」に掲載(2009年05月)
30.新聞掲載(山形新聞 朝刊(2007/9/7))(2007年08月)
31.新聞掲載(山形新聞 朝刊) (2007年03月)
テレビ報道
1.テレビ東京 「ワールドビジネスサテライト」(全国放送)(2011年09月)
2.テレビ東京 「ワールドビジネスサテライト」(全国放送)(2010年08月)
3.フジテレビ 「知りたがり!」(2010年06月)
4.BS-TBS 内の番組「サンデースコープ」(全国放送)(2010年06月)
5.TBS ”ひるおび!"(2010年06月)
6.フジテレビ「スーパーニュース」内で研究成果が紹介(2009年06月)
7.テレビ放映(日本テレビ ズームイン・スーパ)(2009年06月)
8.テレビ放映(フジテレビ とくダネ)(2009年06月)
9.東京放送 「イブニング・ファイブ」(2009年04月)
10.TBSイブニングファイブにて研究内容が放映(2008年04月)
11.YTS山形テレビ(2007年11月)
12.ニューメディア米沢(NCV)にて研究内容が放映(2007年04月)
講演
1.日本食品保蔵科学会山形大会市民公開シンポジウム基調講演、「工学技術から米粉100%が出来る!?―プラスチックとパンの意外な共通点-」、山形大農学部(鶴岡市)(2013年6月3日)
2.第52回澱粉研究懇談会(SRT)、「プラスチック発泡成形技術が可能にした米粉100%パンと加熱・せん断粉砕によるアルファ化米粉製造技術の開発」、兵庫県神戸市(2012年6月8日)
3.第2回感動商品開発セミナー(高等教育機関コンソーシアム和歌山「平成23年度大学等地域貢献促進事業」助成)、「プラスチック成形技術を応用した米粉100%によ る製パン技術の開発」、和歌山県(和歌山大学)(2012年3月3日)
4.山梨県食品技術研究会、「プラスチック発泡成形技術が可能とした米粉100%パンの開発」、山梨県工業技術センター(甲府市)(2012年3月13日)
5.東京電機大学理工学部第25回鳩山サイエンスフォーラム   (http://atom.dendai.ac.jp/release/111020_5969.html)、「プラスチック成形加工技術を応用した米粉100%パンの開発」、埼玉県(東京電機大学埼玉鳩山キャンパス)、約50名(学部4年時学生、食総研研究員など参加自由)(2011年10月27日)
6.国立高専機構 鶴岡高等専門学校 平成23年度特別講義、「レオロジーと成形加工〜暮らしに役立つレオロジー〜」、鶴岡市、約60名(5年次生)(2011年7月15日)
7.大学は美味しいin文部科学省(主催:文部科学省、山形大学)、「プラスチック発泡成形技術を応用した米粉100%パンの開発〜なぜプラスチック研究者が米粉パンを開発できたか〜」、東京(文部科学省情報ひろばラウンジ)、約50名(一般および文科省職員)(2011年9月21日)
8.住友化学樹脂開発センター講演、「ポリマーブレンドによるレオロジー制御〜樹脂から米粉まで〜」、千葉市、約40名(社内研究員)(2011年9月14日)
9.亀田製菓(株)社内勉強会講師「プラスチック成形技術が可能にした米粉100%パンと加熱・せん断粉砕によるアルファ化米粉製造技術の開発」、新潟市、約50名(社内研究員)(2011年7月5日)
10.〜地方大学発!イチ押し研究〜 第二回山形大学(港区立商工会館・CIC東京共催)、「プラスチック発泡成形技術を応用した米粉100%パンの開発」、東京都、約50名(2011年6月10日)
11.ミキシングカンファレンスin米沢〜想像する未来〜(ミキシングカンファレンスin 米沢実行委員会)、「プラスチック成形技術が可能にした米粉100%パンと加熱・  せん断粉砕によるアルファ化米粉製造技術の開発」、米沢市、約50名(2011年5月27日)
12.【依頼講演】港区立商工会館 CIC東京共催 産・学・官連携セミナー(2011年06月
13.招待(依頼)講演:第52回食品新素材研究会(2011年01月)
14.招待(依頼)講演:第53回 粉体技術専門講座(2011年01月)
15.招待講演:H22年度置賜地域商工振興懇談会(2010年12月)
16.招待講演:第6回大田区産学連携道場(2009年12月)
17.招待講演:粉体工学東北談話会「メカノケミカル粉砕の活用技術」 主催:粉体工学会(2009年12月)
18.招待講演:戦略展開プログラム研究成果技術移転説明会(2009年11月)
19.長崎県立大学において講演(2009年11月)
20.招待講演:荒川区 職員対象研修会(2009年11月)
21.招待講演:「研究成果技術移転セミナー」―知的財産の活用方法と有望な研究成果紹介−(2009年11月)
22.招待講演:第36回食品の物性に関するシンポジウム(2009年11月)
23.招待講演:第30回日本熱物性シンポジウム・プレイベント企画(2009年10月)
24.招待講演:第30回熱物性シンポジウム・プレイベント 市民講座(2009年10月)
25.招待講演:日本応用糖質科学会平成21年度大会(第58回)特別シンポジウム(2009年09月)
26.招待講演:日本応用糖質科学会東北支部山形地区講演会(2009年07月)
27.招待講演:日本応用糖質科学会東北支部シンポジウム(2009年07月)
28.依頼講演(第8回青森糖質研究会)(2008年11月)
29.依頼講演(平成20年度日本応用糖質科学会中国・四国シンポジウム)(2008年11月)
30.依頼講演:平成20年度融合分野研究推進支援事業「新たな粉砕技術等を活用した県産米加工技術の開発」研究会(2008年10月)
31.依頼講演(新食品加工研究会 7月例会)(2008年07月)
32.地域別産学連携交流会にて依頼講演(2007年11月)
33.招待講演:第24回最上夜学(2007年07月)
34.招待講演:産能大学OB・OG会(福島・宮城合同支部)(2007年07月)
35.招待講演:(独)農業技術研究機構主催 “米の多様性と粉体利用”(2006年09月)
36.招待講演:庄内水田農業推進機構公開講座(2006年02月)
37.招待講演:JA山形おきたまよねざわ地区三組織合同研修会(2005年03月)
38.招待講演:高分子学会 第一回東北地区若手活性化セミナー(2005年03月)
39.招待講演:(社)プラスチック成形加工学会代81回講演会CAEと材料データベース(2005年01月)
40.招待講演:JA山形青年部50周年記念講演(2004年12月)
41.招待講演:第1回山形大学農工セミナー(2004年10月)
42.招待講演:米沢商工会議所納涼祭(2004年08月)
43.招待講演:JA山形置賜青年部研究発表会(2004年06月)
44.招待講演:山形県立置賜農業高校 第109回創立記念式典(2004年05月)
45.招待講演:JA山形おきたま 幹部研究会 (2003年11月)
46.招待講演:第29回山形大学医学部工学部交流セミナー(2003年06月)
47.招待講演:第15回アイオノマーシンポジウム(2002年11月)
48.招待講演:第12回アイオノマーシンポジウム(1999年11月)